Switch to Accessible Site
Life does not have to be perfect to be wonderful...
Woman Standing on Dock
Woman Standing on Docks

不安や落ち込み

”心配、不安が絶えない” ”すごくイライラする” というお悩みを最近とてもよく耳にします。このコロナのことが始まって以来、もう4ヶ月経ちましたが(7/2020 現在)、残念ながら、アメリカは未だこの危機から脱しておらず、暗中模索を続けている状態です。私たち一市民としては、”一体いつ終わるのだろう”と不安な気持ちを抱えながら、毎日を過ごしていくしかない、無力さ、半ば諦めを感じざるを得ません。この様な”先が見えない状況”の中で暮らしていかなくてならない私達が、時に心配になったり、不安になったりするのは、ごく自然なことだと思います。

また、この4ヶ月の間に、私たち皆がこれまでとは違った生活の仕方や働き方を要求され、今後もこのコロナの状況次第で、それに順応してやっていかなければならない。これは、精神的にすごいストレスになっていると思われます。パニックになる様なとても強いストレスではないけれど、この弱めのストレスが長期に渡ってかかってくると、同じく、何らかの反応が出て当然だと思います。イライラしたり、集中できない、疲れ気味、肩が凝る、よく眠れない、胃腸の具合が悪いなどはよくみられる症状です。

”気分が滅入りがち、” ”全くやる気が出ない” とおっしゃる方も中にいらっしゃいます。食欲が全然無かったりすごくあったり、とても長い時間寝たり寝られなかったりする、エネルギーが出ない、罪悪感を感じたり、ご自分を必要以上に責めたりする、という様なお悩みもお持ちだったりします。

いずれにせよ、これらの症状は、ストレスに反応しているとは言え、放っておくとひどくなる可能性があります。日常の生活、お仕事、家族との関係などに支障をきたすほどの影響が出てきている、近い将来もっと悪くなる可能性がある、と思われるなら、専門家にご相談されることをお勧めします。

私は、これまで、メンタルヘルスのプロフェッショナルとして、ストレスの緩和や軽減、不安症や抑うつに関する症状の緩和や治療に何度も携わってきました。マインドと心と行動の関係に注目し、調整を行い、クライアントの方にも新しい見方、考え方を学んで頂きます。また問題の核心にも注意を払いながら、今できることから、徐々に段階を経て、解決の方向へ共に歩んでいきます。

症状が改善されたクライアントの方々から、”頭がクリアーになった” ”気分が楽になった” ”また趣味を楽しめる様になった、” などのお声を頂いています。